QUOカードマニア

QUOカードに魅せられて
※作りかけだからちょっと待て

ビズリーチの良い所・悪い所

ビズリーチ

ヘッドハンティングサービスとしては老舗。
ハイクラス系の転職サイトとしても大手です。

なんせそこまで人気なのか?
と良いところ、悪いところを紹介。

公式HP:ビズリーチ

良い所1、ヘッドハンターの案件がある

全国多数のヘッドハンターが持つ案件を検索できます。

基本的にはヘッドハンターは自力の調査で人材を探すのですが、
ビズリーチに登録している人材などからも探します。
より効率的にするため、持っている案件を公開し、逆の声掛けも待ちます。

普通の転職サイトは企業が出す求人案件しかないので、
ビズリーチは「どこにもないレアな案件がある」として、登録したい転職サイトになっています。

良い所2、ヘッドハンティングされる

魅力的な人材はヘッドハンターからオファーが届きます。


ビズリーチに登録すると全国のヘッドハンターの目に留まるので、
ヘッドハンティングされる可能性がかなり高くなります。

特に転職する気持ちがなくてもとりあえず登録して、
ヘッドハンティングを待つという使い方もできます。
登録は無料なので、できる人はとりあえず登録しておきたい。

悪い所1、できる人専用

魅力的な人材じゃないと登録するだけ無駄


ヘッドハンティングが主体なだけに、優秀な人を求めています。
20代は実経験に乏しいので、30代~50代が基本。
しかも管理職や技術者など、超即戦力として通用する人材です。

ただ、大企業が求める人材、中小企業が求める人材には差があります。
大企業では普通な人だけど、中小企業からしたら「凄い人」になることもある。

評価は他人なので、とりあえず登録してヘッドハンターの反応を見ると良いと思います。

悪い所2、こちらからの相談は有料

ヘッドハンターにこちらから相談する場合は有料です。


普通の転職サイトはコンサルタントへの相談は完全無料ですが、
ビズリーチは基本的にヘッドハンターに直接相談となります。
そのため、無料ではなく有料。(有料プランがあります)

ただもちろん、ヘッドハンターから声がかかった場合は無料です。
有料プランではない場合、完全に待ち状態となってしまいます。

ただ、ヘッドハンティングされるのが目的でもあるので、
そこまで大きなデメリットではありません。

。。

 

と、だいたいこんなところです。
他にはない転職サイトなので、登録する価値はあります。


公式HP:ビズリーチ

<ヘッドハンティングの記事一覧はこちら>
ヘッドハンティングについてあれこれ



QUOカードマニア